青天井と対面式

自称マイナーな人生・趣向で生きてきたブログ。現在デザイン各種調整中!

20180122192050

2018年2月11日放送 ちびまる子ちゃん感想

どうも、芝柳 薫です。一時はリアルタイムで見れないかと思いましたがなんとか間に合いました!!良かった!!

 

ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト←公式HPはこちらから!

さて早速感想言ってみましょー!!

 

OP前の挨拶は永沢くん。OP中のゴンドラは花輪くんでした。

 

 

『待つ女、まる子』の巻

荷物待つ為の留守番って本当面倒くさいですよね・・・。いつ来るのかなーって無駄にドキドキするしそわそわしてやりたい事が手につかなかったり。

 まる子はずっと送られてくるジャムを待ってましたが私ジャムなんて久しく食べてないかも。コンビニのジャムパンしか思い出せない私・・・実に悲しいジャムの思い出だ・・・。

 

待ってる間眠くなるの超分かります。寝ちゃいけないと分かるほど超眠い。 

◯時~◯時までに、といっても1・2時間遅れたり、逆に1時間弱早かったり・・・。だから私は荷物受け取る時は逆にコンビニ受け取り出来るようにしてます。その方が楽なので♪

 

荷物受け取っても良かれと思ってまる子が見たかった『世界の小鳥』を持って家に行くたまちゃん・・・。有難いんですけどね。待つのは辛いです・・・落ち着きませんから・・・。

 

 

たまちゃんやまる子たちと一緒に私も遊びたいなー(・3・)

『まる子、バレンタインチョコをもらう』の巻

 おそらく今週のメイン回。まる子の時代は『友チョコ』という概念がないので、まる子の机にチョコがあるのは不自然なんですよね。今の時代なら「たまちゃんに上げるからチョコ作ろう」ってなったかも知れないですが。

 

まあ元々バレンタインデーというは女の子が男の子にチョコをプレゼントするイベントですし、『義理』とか『友達宛』とか『自分に』ってのがそもそも違うんでしょうね。今は多様性の時代ですからそれぞれ適応したように見えますが・・・、

 

途中で冬田さんが「それはさくらさんが悪いわ!どこかに名前書いてあるかも知れないじゃない!」って言い出した時は正直ちょっと頭にきましたね。まる子はこの時点で被害者な訳ですし『もらったまる子が悪い』みたいな言い方は違うと思いました。

嫌だなあ。こんな名前もないチョコもらってその日一日迷惑被るんですからまる子は災難でしたよ・・・花輪くんも貰いかけてたので実質被害者ですかね。

 

 

結局この話、『誰が悪い』かというと全面的に名前も理由も添えずにまる子の机にいれた根岸くんが悪いと思いますね。

この時代に『逆チョコ』や『友チョコ』らしい概念が存在しないので分かる訳ないんですよ、まる子に。そら男の子宛だと思いますよ。

まる子のドジみたいなオチでしたがいやあ・・・ちょっと反対ですね。「なんでそんな事するのさー!!分かりづらいよー!!」ってお姉ちゃんに文句言ってもいいと思いますよまる子は・・・。

 

なんかある意味この時代らしいミスという気もするな。私だったら普通に黙って持って帰って食べちゃいますけどね。タチ悪いと言われようとも書いてない方が悪いですから・・・ええ・・・。

 

 

たま~にちびまる子ちゃんはこういうすれ違い回とか頭にくる同級生の回があるのでその都度感情的になったら申し訳ないと先に謝っておきます。

・・・う~ん、でもまる子は悪くない気がする。相手を探そうともしてたし、なんかなあ。終わったこととはいえ納得いかないな・・・。

 

ここまで読んでくださって、有難うございましたー!