青天井と対面式

自称マイナーな人生・趣向で生きてきたブログ。現在デザイン各種調整中!

20180122192050

2018年2月4日放送 ちびまる子ちゃん感想

 どうも、芝柳 薫です。今日から毎週日曜日・夕方6時~ちびまる子ちゃんの感想記事を書きたいと思います!!

本当はこのブログを開設した当初この感想から書こうと思っていました。けれどそこで感想記事の書き方に右往左往して書けなかったんです・・・。

それからリアルタイムで見る機会に恵まれなかったり色々あったのですが、キリ良く2月初っ端から予定を調整して見れるようにしました。

 

さて!前置きが長くなりましたが感想いってみましょー!!

ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト←公式HPはこちら!

 

OP前の挨拶は野口さん。OPのゴンドラはたまちゃんでした。 

『まる子、ジンクスに期待する』の巻

 ジンクスとは縁起が良い物事の前触れ。またはその逆で縁起が悪い物事の前触れを意味します(多分そう)。

よく言いますよね・・・『黒猫を見たら悪い事が起きる』みたいな。野口さんはジンクスの本を持ってますが学校の図書室にでもあったんでしょうか・・・・?

『黒猫を見たから悪い事が起きたんだ』『教室に右足から入らなかったから良い事がないんだ』ってまあ藤木は本当卑屈な男ですね・・・。

まる子の『お父さん(おじいちゃん)が背中を掻くと良い事が起こる』ってのも偶然見事に重なりましたね。百恵ちゃんと欽ちゃんが夢に出てきたところは流石に笑いましたwww

人は思い込みってものを信じますから、それに引き寄せられるんでしょうねー。多分思いの力ですかね、ジンクスって。

 

今回ナレーションのツッコミが的を得まくりだったんですがジンクスじゃなくて結局何か理由があるからですよね。人生そういうもんです(笑)

良いだの悪いだの言われる黒猫もとばっちりですよ。黒猫可愛いですよね~・・・よく創作とかで使っちゃいたくなりますもん、黒猫♥

多分あのあと背中掻いても何も起こらなくて信じるのやめたんだろうなー。自然消滅・・・元々ないジンクスがそう上手く定着したりはしないでしょうからねww

 

『まる子の玉手箱騒動』の巻

あーまる子はまたそうやってのび太みたいな事をしようとする・・・(苦笑い)

何気に『3学期の通知表と一緒に赤点テスト出したら怒られるの1回で済む』って天才か?って本気で思いましたよ。頭良いですね、叶いませんけど。

 

おじいちゃんやおばあちゃんが持ってる重箱みたいな綺麗な箱良いですよねぇ、雰囲気あって。玉手箱みたいって思うのもなんか素敵です。

『何か怪しいものが入ってるんじゃないか』『何か開けたら良からぬ事が・・・』と考えるのが楽しいんですよ。実際は何もなかったりお菓子入ってたりするだけですけどww

 

今回の敗因は山田ですよ。ええ、絶対彼ですよ。そのまま一人で箱と一緒にどうにかしてればなんとかバレずに済んだかも知れないのに箱が山田に見つかった時点で・・・ねえ・・・?

トラブルメーカー山田が事態を大きくしないはずないし、上手くいったと思ってもみぎわさんが来るのは予想外だったしなあ・・・親切心が見事に仇となってます。

いっそテストあった事自体言わなきゃバレなさそうなもんですが、お母さんの情報網でいつかバレるんだろうなー・・・じゃあ無理ですね。どのみち八方塞がりでした。

 

 

個人的にはジンクスの話が面白かったですね!後半はまあ・・・予想が出来たのでなんとも、です(笑)

来週は『待つ女、まる子』『まる子、バレンタインチョコをもらう』のバレンタインデー話ですね。何でまるちゃんが貰ってんだろ?友チョコかな?

予告映像でみぎわさんに睨まれてたのでその辺含めて楽しみですねww

 

ここまで読んでくださって、有難うございましたー!