青天井と対面式

自称マイナーな人生・趣味・性癖で生きてきたブログ。現在デザイン各種調整中!

1月11日放送 ねほりんぱほりん『腐女子』

2018年1月11日に放送されたねほりんぱほりん『腐女子』の感想です!ほとんど共感しかなかったぞ。どうしよう。

かくいう私もこちら側の人間なので・・・。凄い楽しみにしてました。興味深い世界ですね!!

f:id:shibayanagi:20180111085828j:plain(公式Twitterより)

 初っ端から前の映像が流れて、取材中のテーマに『腐女子』があった事にネットがざわついたところから。スタッフよく見てんなぁ!!

ウシ沢さんが「どうも。ウッシ沢です。私はこのような『興味深い世界』を全っっっく知りませんでした。今夜は、こっそり・・・ご覧下さい。あぁ・・・!」となんかノリノリで笑っちゃいますね!?やらないかネタ出てる!!出てるよウッシ♂沢さん!?

 

腐女子とは - BL(ボーイズラブ=男性同士の恋愛作品)をこよなく愛する女性たちのこと。

 

開始数分で笑いすぎてお腹が痛いです。スタジオには年齢の違う3人の方がゲストで来てくれました。40代後半のアコさん・20代後半のイヅミさん・30代前半のモエさんです。

見た目からもそれぞれ雰囲気違うんだろうなー・・・ってのが伝わります。

 

YOUさんの情報では「腐女子ってさ、結婚したら『貴腐人(きふじん)』になるらしいよ~」と言ってましたが、ベテランのアコさんに聞くと正しくは「腐女子歴が長いとネットスラングでそう言った呼び名になる」と。最終的に『汚超腐人(おちょうふじん)』ですからね。聞いたことはありましたよ。

そして持ってきたBL本を配布しだして「うわ、うわわわ!!これ、すっご!!?」「あ~、たまらんですなぁ」「大変、大変!!」と二人の反応に笑ってますが視聴者の私も笑いました。

『純豚ロマンチカ』『豚の狂刃』『エスケープぶぅーにー』純豚懐かしいなぁーーー!!!高校の頃友達と一緒に読んでたなぁーーーー!!!

BLでは、男同士の恋愛を攻めと受けに分けます。BLはエッチな描写が多いと語ります。読んでいると幸せな気持ちになり『と、尊い~!!!』と叫びたくなります。そして拝みます(←これは実体験)

腐女子の皆さんはどの方も妄想力豊かといいますか、たとえ無機物でも男性同士に置き換えて楽しむことが出来るんです。

  • 唐揚げxレモンはレモンが襲い受け(受けが自分からエッチに強引に誘う事)。
  • 電車と駅なら駅が絶対受け。『乗り入れてるから。』『東京駅は新幹線とか来るから「この淫乱駅め!何でも乗り入れやがって!」
  • 天井x床の一生見つめ合うだけのプラトニック・ラブ。
  • これは腐女子界隈で有名な話ですが鉛筆x消しゴム。もしくは消しゴムx鉛筆。

などなど。童話なんかは妄想し放題の桃太郎x鬼とか。挙句妄想する事によって職場の嫌な上司も「ああそんな不器用だから10年間攻めに片思いし続けてんだな」とか「そんなんでも家に帰ったら攻めに甘えてんだろ?」となって、職場でも楽しく乗り切っているそうです。

 

そんな彼女達は月9ドラマや男女恋愛では駄目なのか?という話になると一人が顔凹ませてめっちゃ嫌悪感抱いた顔をしてました(人形の鼻凹ませたの最高)。

ドラマの女性は性格も見た目も可愛い子が恋愛してるので"自分とは違う"と感情移入出来ないし、少女漫画も「昔の幼馴染に久々に再会したら超イケメンになってた~って。有り得ねぇだろ!!」とツッコんでしまうので全く共感出来ない代物だそうです。

故にBLは『自分がそこにいない世界』だから楽しめるものであり、あわよくば『私は壁になりたい。』『ジャマはしたくないけど近くで見ていたい』ものなんです。すっっごい分かります。分かる。超分かる。同じです。


腐女子が告白「BLにハマるわけ」【ねほりんぱほりん】

でも私は厳密に言うと"夢"もこじらせてるので前半は分からないです。でも壁になりたいのは凄く分かりますね。

早速公式動画上がってました。ちょうどいいので貼っておきます↑

 

けれど腐女子というのはとても表沙汰には出来ない存在なので、番組調査によると女性の9割方が隠しているそうです。これを『擬態』と言います。

擬態とは - 自然界の生き物が『自分の身を守る為』に周りの景色に溶け込む技のこと。

NHKお得意の生き物動画がてんこもりです!!こんな番組だったっけ!?

  • 職場ではひた隠しにしているので上司が「今日腰いてぇ~!」と言ったら「昨日何してたんですか!?」と「大丈夫ですか?」より先に出てしまう。
  • 好きなCP(カップリング)の人形を作り、二人が旅行している体で旅行に行く。けれど周りには普通に旅行に行ったと報告するので一応普通の風景も撮る。
  • 非常食の所にBL本を入れて、夜中読んでいたら旦那に見つかり危うく離婚の危機に。現在は黙認中で「俺の見ないところで読んでくれ」状態。

 

普段は「OLのコスプレをしてる」という設定で会社に行き、給料は演技代だと思っているイヅミさん。

既に結婚して旦那がいるが、BL全然駄目な人なので「30代までに腐女子をやめろ」と言われているらしい。けれど『グッズは捨てられるけど脳みそは変えられない』ので旦那からイケメン親友のエピソードを聞き出して、(密かに)お互い楽しんでいるらしい。

 

逆に腐女子である事を隠さずに過ごして、それを上回る女子力で補っているモエさん。オタクでも幅広く活躍している中川翔子さん(しょこたん)を見て自分もそうなればいいじゃん!と腐女子である事を隠していない。

付き合っている彼氏にも「腐女子を受け入れてくれないなら別れるよ」と言っているそう。夜のベッドの時にBLで知った知識を披露して「お店の人!?」と言われたらしい・・・。

 

二人が擬態の話をする中、一番腐女子歴が長く独身で彼氏もいないアコさん。『腐女子でいると楽しく生きられるし、元々恋愛体質じゃない』と語ります。

というのも中学・高校・大学と興味のない一人の男性からたて続けに告白されて、やんわり逃げるのに耐えられなくなり「もう迷惑だから!」と言って以来トラウマになってしまったんだとか・・・。

それ以来好き=怖いのイメージがついてしまい、告白やプレゼントされる前に「もらう理由ないから」など恋愛を避けてきたと。男性へのトラウマが原因で腐女子(もといBL)の世界を知って、深く没頭するようになったんだとか・・・。色んな事情がありますねえ。

 

スタジオに来た3人の方から、『腐女子は色んな辛い出来事を妄想して変えられるのでとても楽しい。止められない。』『BLには自分が介在しないので楽』『普通の女性ならある"可愛くて、社交的でなければならない"という女性像から切り離して、好きに楽しめるのが腐女子の世界』だと言います。

確かにそうですね。腐女子の世界はどうあろうと自己完結出来て誰も文句は言わないですし、楽ですね。

でもこれでちょっと火が付いたので自分の腐女子的見解でもいつか書こうかなぁ、なーんて思いました。気が向いたら書くかも知れないです。

 

shibayanagi.hatenadiary.com

 いやまあ既にちょっと書いてますけどね。興味ある方読んでみてください!腐女子以外の事も書いてあります!

 

今日のねほりんぱほりんはめっちゃ面白かったですね!!共感出来る点もあったし「一体何を言ってるんだ・・・!?」ってところも山程ありました!!

前半ずっと笑いっぱなしで、後半は深く「あぁ~・・・」と納得する点もあったりで楽しめました。全面的に納得!というわけではないですが一腐女子として良い回だったと思います。

 

次の放送は1/17(水)『トップオタ』です。予告映像だけ見てるといつぞやの『地下アイドル』の逆バージョンにも思えますね。実際どうなんでしょう・・・?

ここまで読んでくださり、有難うございました!